top of page
検索

動画制作のディレクションとは?





動画制作ディレクションとは

 

動画制作プロジェクトの

・計画監督

・管理

を行うプロセスです。


動画制作には、

・プリプロダクション(事前準備)

・プロダクション(撮影)

・ポストプロダクション(編集、効果音、色調整など)

の段階があり、

ディレクターはこのプロセス全体を監督し、

クライアントの要件を満たすようにプロジェクトを管理します。


具体的には、

クライアントとの打ち合わせを行い、

クリエイティブなコンセプトを決定し、

脚本を作成し、

・キャスティング

・撮影

・音声

・音楽

などを含む必要なリソースを手配します。


また、

撮影現場での指示や編集の方針を決めるなど、プロジェクト全体を取りまとめます。

動画制作ディレクターは、

クライアントとのコミュニケーション能力

・プロジェクト管理能力

・クリエイティブな発想力

・技術的な知識や経験

などが必要とされます。

最新記事

すべて表示

Коментарі


bottom of page