top of page
検索

テキスト主義からの脱却





1つのヴィジュアルは100の言葉よりもその本質を映してくれる

 

2020年に新たに頭角を現したYoutuberやインフルエンサーの多くが、

「自宅でできるトレーニング」を中心としたフィットネス系クリエイターだった。

加えて、

動画配信をサービス提供の軸に据えた、

・オンラインヨガ

・オンラインフィットネス系

のスタートアップが、このコロナ禍で大きな成長を遂げた。

この2点を踏まえれば、

オンラインレッスンを真っ向から否定する先入観が誤りだったことは明白だろう。

実店舗型のスタジオを運営していた有名トレーナーも、

今やオンラインレッスン中心にした事業形態へと転換している。


こうしたテキスト至上主義や対面至上主義は、

それまでの誰かの先入観による思い込みから作られた、断ち切るべき古い因習である。



動画のベネフィット


1.流動性


 テキストよりもSNSを通してさまざまなユーザーにコンテンツを届けられる。

 コンテンツをデリバリーするチャンスが広がれば、

 そのコンテンツが話題になる確率もあがる。




2.情報性


テキストよりも動画の方が、

  文字情報以外の表現(視覚や聴覚)を活用でき、

  時間当たりの伝えられる情報量が高まる。




3.信頼性


テキストよりも動画の方が、

コンテンツ発信者の存在感をより強調できる。

結果として、

発信者に対するユーザーからの信頼が得られやすくなる。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page