top of page
検索

求人採用動画 COMOMOVIE







採用×動画マーケティング

 

採用ブランディングは大手企業だけのものではなく企業規模に関わらず

採用活動の基軸となるブランディング戦略が必要です。


待遇で比べられてしまう文字求人情報は差別化が付きにくいこの3つに注目されてしまう。

・勤務時間

・勤務場所

・給与


待遇以外に「何を伝えれば求職者が集まるのか?」

求職者が知りたい情報なのに伝えきれていない 4つのポイント!

1.社風・企業文化

2.職場の環境

3.社員の人柄

4.社内の雰囲気


このポイントを伝える事こそが「待遇」以外で他社と差別化を図る事が出来る。

この情報を伝えるのに最も適した媒体が「動画」です。



徹底的な求職者目線の求人採用企画プランニング

・求人採用コンサルティングの映像制作ディレクションを取り入れることで、成果と効果をもたらす動画企画を構成できます。

・実在する人物をペルソナ設定する事でより的確なマーケティングが可能になり、改善・施策の内容や提供すべきコンテンツが明確になります。



動画による求職者の訴求ポイント


ミスマッチのない求職者への訴求力

求職者322人へのアンケート調査の結果


Q.企業の求人採用動画を視聴した事がありますか?  

A.見たことがある 50.6%

A.見たことがない 49.4%


Q.志望度はどう変化しましたか?

 A.大きく上がった 16.7%

A.上がった 59.5%

A.変わらなかった・他 22%


Q.選考中に動画があった方が良いと思いますか?

 A.とても思う 48.2%

A.思う 44%

A.どちらでもない・思わない 7.8%


この調査で、動画を視聴することにより約8割の就活生が志望度上昇したことがわかります。


求人採用動画の構成

・PVプロモーション動画

企業説明会のオープニングや、自社のプロモーションとして活用できるイメージ映像。

会社外観、社内、仕事風景などの映像をキャッチコピーとあわせて構成します。


・インタビュー動画

新入社員や部署の責任者や社長など、対象者に合わせたインタビューの対話形式にすることで、自然で本音の言葉を伝える頃ができます。インタビュー内容に合わせた社内風景を挿入し構成します。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page